スポンサーリンク

思いを伝える切り替えスイッチ

伝えたいことが分からない 思いが伝わらない その理由がわかった 抽象度の違い 全体を見渡して考えると 目の前の一つずつのことを考える人がいる 私は目の前の一つずつを考えるタイプ 憧れる人、メンターは 全体を見渡して...

今年最後の学び

2年前まで、人とのかかわりを持たないような生活をしていました。 人と話すことがとても億劫だったのです。 なぜそうなったのか、よく覚えていません。 多分、なんとなくそういう方向に意識が行っていただけだと思います。 ただの悪い習慣&惰性で...

読書につられて

自分の好きなことをする こんな簡単なことだけど、私には結構難しいこと。 だからせめて気づいた時は、自分の好きなことを優先してみよう そう思って、積読してあった本を読んでいたら・・・ あれあれ~ あっちとこっちからにょきにょきと手が出てきた...

積読(つんどく)の秋

シゴトがら興味があってふっと目に止まってなどの理由で、本を読むことがあります。 今、読もうと思っている(ちょっと読み始めたのもあり)本。 積読(つんどく)状態です。 シゴトが終わって、息子たちを保育園と学童に迎えに行って 習い事の送迎...

身辺整理の手段

先日の大病がきっかけで、 私の中に何かが起こった・・・ 人生で何度めかのターニングポイント。 いろいろなことが絶妙のタイミングで 私のところにやってくる。 そんな中で出会った一冊の本 自分の周りに溢れている 「モノ・思い出・ヒト」などの...

ステキな出会い (マドモアゼル ココ・シャネル & 長谷部 誠さん)

最近、ステキな出会いが沢山あります。 22年ぶりの友人との再会 尊敬する師との出会い ステキな本との出会い 放っておくと、自分の殻に閉じこもって 前に進むことをしなくなる私。 流行のものに興味が持てず 趣味といえるほど心から楽しめるも...
NO IMAGE

お掃除

連日の浴衣の話は、ちょっと待っててくださいね 昨日、なんとなく欲しくなった本がありました。 マツイ棒で有名な、松居一代さんのお掃除の本です。 この類の本は、たいてい立ち読みで終わらせてしまうのですが、 なんとなく、購入したくなって、買っ...
スポンサーリンク