【報告】第2期 テーピング講座

2017年 6~7月にかけて行いました、テーピング講座には、
ジュニアアスリートのママさん、4名がご参加くださいました。

「アスリートママ」 ということで、初級+中級 の トータルコースでのご受講です。

日常生活での全身の動きがケアできる「初級編」と
より重点的に足腰のケアができる「中級編」

二日間にわたっての講座です。

受講のきっかけは

「スポーツをしているわが子のケアをしてあげたい」

だったのですが、講座が進むうちに

こんなに身体が楽になるのなら
ぶっちゃけ、自分が一番使いたい!

とのことで(笑)
みなさん、それはそれは熱心に、テーピングをマスターされてお帰りになりました。

 

それでは、
48~51人目の受講生のリアル情報をお届けしますね。

テーピング前後の結果

【症例48~51】
・30~40代 女(4名)

【骨盤調整テーピング】
貼る前と貼った後で姿勢をくらべてみました。

40代

テーピングなし 猫背の姿勢
テーピングあり まっすぐ姿勢

【受講後の感想】
・骨盤調整テープで膝の痛みがなおった
・へそ下のテープはいつもお腹が弱くてごろごろするのがピタリと止まった
・陸上強豪チームの選手がいつも貼ってるのと同じテーピングが覚えられてよかった
・背伸びをしてくるっと回るダンス技が、グラつかずにできるようになった
・事故の後遺症でできなかった動きが半年ぶりにできるようになった

という、喜びの声をいただきました。

お若い方は、はやり、身体への反応がダイレクトに出るようです。
思いのほか、喜んでいただけて、こちらも嬉しかったです^^

こんなに喜んでくださったママさんも♪

みなさん、楽しく学んでいただいて ありがとうございました。

 

子どものケアのつもりが自分が一番使ってる!

ジュニアアスリートママの多くがそうおっしゃいます(笑)

ついつい、自分のことは後回しになるママ。

でも、40代以降は、プチ更年期で辛くなるお年頃です。

一度覚えると、一生使えて、家族みんなの役に立つ
こんなに便利なセルフケア、他には ない!

と、自負しております。

身体のことで、誰にもわかってもらえない痛みや不調がある方!
自分の事
家族の事
友だちの事
心配なことがある方、
一人で悩んでないで、まずはお気軽にメッセージをお送りください。

お待ちしてます^^

コメント