自分でつくり出す力の魅力

小物
食べるもの
便利グッズ
私は日常のちょっとしたものを作るのが
大好きです。

 

自分の手で
何かをつくり出すことができるって
とっても素晴らしいことだ
と思います。

 

自分の気持ち
誰かの為に
想い出の記録に
そんないろんな気持ちを
形にできるのっていいなぁって。

 

私は、音楽、絵画、陶芸、舞台などが
大好きなのだけど、
自分で演奏したり表現したりすることが
本当に苦手です。

 

表現することができない
と言った方がいいくらい、
これらのことに関しては
まったくお手上げです。

 

だから、自分では手を出さず
見たり聴いたりするだけ。
才能がないってことを
すごく残念に思うけど、
そんな私にも、
まったく違った分野のものなら
つくり出せるものがあります。

 

表現の結果は違うけど、
表現したいという気持ちとか
仕上がるまでの過程で経験する
感覚などは、
どんなものをつくり出すのでも
一緒じゃないかな・・・

 

要は、自らの手を使って、
無から有をつくり出す
って行為が素敵で大事だってこと。

 

なんでもいいから、
自分の手で何かをつくり出せると
それだけで、すごく自信が生まれます。

 

どうせ私なんかって、
ブルーになっちゃうときにでも
なんでもいいから
自分の手で何かをつくり出すことができれば
きっと、力をくれると思う。

 

ほんの小さなことでいいから、
なんだっていいから、

 

これなら、私だって
自分でつくり出すことができる

ぜひぜひ
そういうものを持ってくださいね。

 

例えばほら、こんな感じ。

誰かのお腹と心を満たす、私だけにしかつくれないもの。

 

2018.8.2 加筆

メンタル
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾

コメント