コツコツすすむ

自分にできることなんてほんの少し。

れでも、ちょっとずつでもやりたいことをやってみようと思い、チャレンジしています。

思うように進まないコトばかりって思うけど、よくよく思い返してみれば、やったって程やってないし、死に物狂いに頑張ってもいない。だったらしょうがないじゃないって気付くことができるようになりました。 こんなとき思い出すのは、my favorite boy Kさんのお言葉

「思った通りにはならないけど、やった通りにはなる」

ふとしたタイミングで、「あぁ 今までやってきたことはこういう成果になるんだな」って感じる瞬間があります。そんな時、思うようには進まないけれど、それでも確実に進んでいるんだなと実感することができて、嬉しくなります。

私は人が大好きだけれど、お付き合いをするのが苦手です。沢山の人といつも楽しく過ごしていたいけれど、それが嫌な自分もいます。人とお付き合いをする中で、「私はあなたが嫌いよオーラ」をバチバチ発してくる人に出会うと、自分の何がいけないのか?どうしてそんないじわるなのか?ってクヨクヨした挙句、「なにさっ!」って逆切れする自分が嫌いです。

そういう、自分以外の何かのために、自分の気持ちがざわつくことが、本当にいやなのです。

そのことに気付いてから、多くの人とお付き合いをすること、新しい友達を作ることを控えてきました。 でも、「過去の自分からの脱却」という目標を持ったことをキッカケに、自分の中に新しい風を入れたくて、ほんとうに久しぶりに新しい出会いの場に参加するようになりました。なにがどう変わったかは定かではありませんが、なんとなく楽しい気分でいることが増えてきたような気がします。
そして今日、新しい風を感じる瞬間がやってきました。

「あなたとは話したくもないわオーラ」を発する人と出会ったときに、なぜかニッコリ笑って挨拶をしている自分。今までの自分とは明らかに違っています。「きっと私があなたのやり方に合わない方法で近づいたんだね。ごめんね」っていう感じ。ついこの間まで、「なにさっ!」って思っていたはずだったのに・・・

いろいろな価値観がある。自分のやり方を押し付けてはいけない。相手との間合いに無理やり入り込んではいけない。 そんなことを意識ではなく、無意識のレベルで少し理解できたんだなって思います。

思ったスピードで進まなくても、思ったとおりにならなくても自分が無意識に歩んできた結果はきっと見える時が来る。 それを確信できた ステキな瞬間でした(^^)

ず~っと昔からの夢。【こころの穏やかな仏様のようなおばあちゃんになりたい】

その夢に向かって、少しずつコツコツ進んでみようと思います。

メンタル
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾