LINEで送る
Pocket

世間はクリスマスで賑わっていますが、
そんなときでも闘病生活を送っている方が沢山いらっしゃいます。

食欲がない
なにものどを通らない

こんな人がそばにいたら、クリスマスのごちそうはNG。
根菜類を沢山使った野菜のスープを作ってさし上げて下さい。

例 :けんちん汁 :油を使わずに、根菜をたっぷりいれてコトコトに込んだもの。

かつお出しと少な目のお味噌で旨みたっぷりの美味しいスープが取れます。

一口ふくんだ時におもわず

「あ~ おいしい・・・」 って思う味ってあるでしょ?

大地の旨みをたっぷり含んだ根菜をコトコトじっくり煮込むことで生まれる滋味には
カラダにしみわたる美味しさがあります。

滋味は、生きるために必要な栄養素がいっぱい詰まった貴重な味です。

けして派手ではない、地味なものだけれど、本当に大切な味です。

風邪や病気で食欲の無い時にとてもおすすめです。
自然の力がきっとカラダを養ってくれます。

今、家族が闘病中です。
入院先の病棟で気になるあの方へ、なにか持って行きたいという家族。
二人のためにふと思いついて、たまねぎのスープを作って差し入れをしました。

味見をした家族は 「うぁ~ おいしい!」 と、それはそれは喜んでくれました。

気になるあの方も、少しでも食べる気力が出てくれるといいなぁ。

LINEで送る
Pocket