北本市のプラムジャムを特産品にしようプロジェクト♪

今年3月に受験した国家試験。
無事に受かって、管理栄養士になることができました^^
これで、ケガ・病気予防を伝える仕事も、ぐ~んとやり易くなったので、色々始めようと思っています。

実は私、栄養士の仕事って、おかあさんの仕事にすごく近いと思ってるんですよね。
日本の将来を考える。良い国を創る。
そのために絶対必要なのは「かあちゃんの力」だと常々思っている私は、チャンスが有ればやってみたいことがいろいろあるのです。

今、密かに進めているのは、私のかあちゃん力の一つ「ジャム作りワザ」を活用して北本市のプラムをジャムにしてデビューさせようという取り組み。

なんとか、市民を巻き込んでのチーム作り&試作品調製 までこぎつけました。
写真

市長さんを交えてのプラムジャム作りもとても楽しく、試食をしていただいた方々のご感想も 「お~いし~い♪ かわいい色~♪」と大好評♪
このまま、うまく商品化できるといいなぁ♪

写真

写真

農家さんが最高の状態に仕上げて納品してくださった完熟プラム

写真

写真

市の職員さんも、ご参加下さっています。お料理は得意中の得意とか♪

写真

新人職員さんも一生懸命♪

写真

市長さん、市の職員の方々、農家さん、市民のみなさん
皆さんの力と思いを込めたとびきり美味しいジャムができました♪

写真

とってもステキなチームなんです。このまま楽しみながら行けるといいなぁ。
さ~ 商品化に向けて頑張るぞ♪

※北本市は埼玉県内有数のプラム産地であり、現在プラムの6次産業化を目指した取り組みを進めています。

仕事
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾