【報告】第3期 テーピング講座

2017年 7~8月にかけて行いました、テーピング講座は、
ジュニアアスリートのママさんが、ご参加くださいました。

「マンツーマン」 ということで、
ママ談義など交えながらの開講です。

日常生活での全身の動きがケアできる「初級編」と
より重点的に足腰のケアができる「中級編」

二日間にわたっての講座です。

受講のきっかけは

・両足の外反母趾の痛み、腰痛
・他にも、あんまりあちこち痛くなるので「なんかおかしい」とずっと思っていた
・スポーツをしているわが子のケアをしてあげたい

とのこと。

痛み止めは手放せないのだそうです。

歩く事が苦痛でなくなったら、山登りにチャレンジしてみたい

とのこと。

1カ月もすれば、ケアの効果がずいぶんと出てきます。
外反母趾の痛みも減って、歩きやすくなる予定。

それでは、
52人目の受講生のリアル情報をお届けしますね。

テーピング前後の結果

【症例52】
・40代 女(1名)

【骨盤調整テーピング】
貼る前と貼った後で姿勢をくらべてみました。

40代

テーピングなし 右肩がずいぶんと下がっています。
ご本人は「気がつかなかった!」とのこと。

テーピングで 肩の高さはほぼ同じになりました。

自分でテープを貼ってるだけなんですよ!
すごいでしょ~

テーピングなし 猫背の姿勢
テーピングあり 背筋が伸びた姿勢

横から見た姿勢も、テーピングですっきりきれいになりました。

【受講後の感想】

この女性は、時間を空けて、セルフケアのフィードバックをfacebookメッセージでお送りくださいましたので、全部のっけで、お伝えしましょう♪

●受講直後
・テープを貼るだけで、身体が全然変わることが分かって嬉しかったです。

●2週間後
・凄いです!テーピングしている日としていない日で、全然違います!
・2週間で、外反母趾の痛みは、右:全くなし 左:半分くらい
・ハイキングも夢じゃないかも!
・そういえば、最近、痛み止めを飲んでないです

●1カ月後
・2万歩、歩けた!

●4か月後
・念願の高尾山、登頂まで登ってきました!

という、喜びの声をいただきました。

こんなふうに、時間を空けて
フィードバックをいただけると
すご~く嬉しいです^^

仕事も
日常も
趣味のハイキングも

みんな、前よりずっとラクちんに楽しめるようになられたようで、本当によかったです^^

ご受講をありがとうございました^^

あんなに痛かったのに、テーピングでこんなに変わるんだ~!

なんとなく調子悪いけど、どこが悪いのかわからない
だから、そのままずるずると、悪化させてしまった…
気づいたら「慢性化」「骨の変形」で要支援・要介護

ってのが、これまでの常でした。

いわゆる「老化現象」「身体にガタが出た」と言われる状態です。

40代以降、私たちの身体は、加速して劣化していきます。
ここで、ケアを始めるのと始めないのとでは、50歳になった時、雲泥の差です。

一度覚えると、一生使えて、家族みんなの役に立つ
こんなに便利なセルフケア、他には ない!

と、自負しております。

身体のことで、誰にもわかってもらえない痛みや不調がある方!
自分の事
家族の事
友だちの事
心配なことがある方、
一人で悩んでないで、まずはお気軽にメッセージをお送りください。

お待ちしてます^^

コメント