SOSをキャッチした時の対処法

次男の通う保育所で
小さな男の子が、私に抱っこしてと張り付いてきたとき。
どうしたらいいのかな?
どこまで入り込んだらいいのかな?
考えてしまいます。


男の子のパパからちょっとだけご家庭の事情を聞いているので、かえって考えてしまうのですが・・・
一度は抱きついた男の子を先生に無理やり引き剥がしてもらって帰ってきたものの、先生にじゃなくて、私に飛びついてきた男の子の気持ちがとても重かったです。
毎日私を探していて、見かけると走ってきて飛びつくから、昨日はちゃんと抱っこしてあげました。
「もう帰らなきゃ」っていう私の話じゃなくて、「お休みにどこか遊びに行ってきた?楽しかった?」と、彼の話をしてみました。
すると、満足したところで自分からスッと離れて行きました。
わかっているのだなと思いました。
2歳の小さな心で、精一杯の甘えんぼうと精一杯の我慢が行ったり来たり。
ずっと抱っこしてもらえないのはわかってるんだよ、でもちょっとだけ抱っこしてね。
そんな気配を感じました。
自分の気持ちを言葉で表現しきれないけれど、
子供は大人が思っているよりもしっかりと自分の立ち位置を把握している。
2歳の男の子からそのことを教えてもらいました。
SOSを感じたら、ちゃんと受け止めればいいだけってことですね。
その一部始終を見ていた息子は・・・
「僕のママだよ!」 って気持ちはもう起こらないのだそうです。
だから、他の子を抱っこしていても平気なのだそうです。
どうしよう・・・とドギマギしているのは母ばかり・・・

想い
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾