LINEで送る
Pocket

今日は金環日食の日。
そして長男の13回目の誕生日。
家族全員で、でもそれぞれのやり方で、自宅のベランダから金環日食を観察することが出来ました。

いつも空で見守っていてくれる父とご先祖様が、息子の誕生日をお祝いしてくれたんだなぁと、手前勝手な解釈で幸せな気分を膨らませ、なんだかとってもステキなプレゼントをもらった気分です。
今日はもう一つ、楽しみなイベントがあります。
先日、息子のクラスがNHKの取材を受けました。
中高一貫教育の一つとして埼玉県北本市で行われている取り組み「小学校教諭が中学校で支援授業をする」の授業風景が放映されるそうです。
5月21日(月)18:10からの NHK 首都圏ネット

※画像 埼玉県北本市立西中学校HPより
息子は
「ほんのちょっとの時間しか映らないよ」
「しかも、俺のすぐ側にカメラが設置してあったから俺はほとんど映ってないよ」
と、別に大したことはないという素振りでしたが、私にとってはすごいイベントです。
小学校の先生が授業に行かれるのは毎週だし、他のクラスでも行われるのに、撮影が息子のクラスで行われたこと。放送日が息子の誕生日だということ。
偶然が重なって奇跡的だなと思います。
見えないパワーからステキなプレゼントをいただいてよかったね^^

LINEで送る
Pocket