夏休み特別企画、「ジュニアアスリートのカラダの痛みに本当に必要なアプローチ」を伝授!

当ラボ、スポーツ整体治療院Body Tuning Labo K7”(通称ケーセブン)では、スポーツ障害をはじめ、なかなか治らない痛みぜ~んぶを解消するためにさまざまな研究・検証を重ねています。

こちらは、当ラボで発見したジュニアアスリートの痛みをお母さんが自宅でケアする方法をお伝えする講習会の一コマ

痛みや不具合っていうのは、誰だってなりたくなんかないのに、知らないうちにそうなってしまうでしょ?それは、なんでかな~って考えていろいろ調べてみたら、どうやら筋肉が間違って動いちゃうからだって気づいたんです。

力を入れなきゃいけないときに入らなかったり、逆に力を抜きたいときに抜けずにずっと力んでいたり。「筋肉がサボる、間違って働く」ってことが、私たちの身体では毎日毎日起こっていたんです。

「腹筋がないから鍛えなくちゃ」ってよく聞く言葉。
だけど、これがちょっと違ってた。「腹筋がちゃんと働いてないから、働くようにしないと、鍛えたくても鍛えられない」が正解だったんです。

腹筋はちゃんとある。
勿論、歳を重ねるごとに細くはなるかもしれないけど、腹筋のない人なんでいないですよ。もし腹筋がなかったら、内蔵全部が飛び出てきちゃうもん。

そうじゃなくて、腹筋の一部がちゃんと働いていないの。
だから内蔵とか上半身を支えていられなくて前かがみになったり後ろに反ったりしてバランスをとることになる。
その結果、腰が痛くなり、ついでに背中も丸くなったり、ガニ股になってだんだんO脚になったりする。
アスリートだって、あんなに鍛えているけど、ケガの多い人やスランプから抜けられない人には大抵「筋肉がサボる、間違って動く」ってことが起こっています。

この「筋肉がサボる、間違って動く」って考えを、どこに行っても治らない痛みを持っている人に当てはめて施術をすると、殆どの人が回復に向かいます。筋肉がサボらないように、ちゃんと働くようにケアしてあげればいいだけなんですから。

K7”の施術はみなさんにとってとても不思議なものだそうです。
「その場限りの気持ち良さでなくて、やる度にどんどん良くなる。」
それこそが、痛みの改善に本当に必要なアプローチなのではないでしょうか?

長くなりましたが、当ラボでは、この世紀の大発見(笑)
「痛いからだに本当に必要なアプローチ」の一部を、みなさまとシェアしたいと思い、様々な場所で講習会を開いています。

この夏は、夏休みの自由研究にも使えるように、お子様向けの講習会を企画しました。

「痛いカラダに本当に必要なアプローチ」に使うアイテムは、筋力をサポートしてくれるキネシオテープ。

貼り方の本も出ているけど、見ただけじゃちゃんと貼れないんです。
一流シェフのレシピ通りに作ってもいまいちなのとおんなじですね。

  • ちゃんと貼ったら、どんな効果が得られるのか
  • 逆に、間違った貼り方をするとどうなるのか
  • 周りの人にはどのくらい効果が出ているのか

など、実験的な要素を含めて、テーピングの本質的な部分を学んで頂けます。

親子で練習をする形を取りますので、お子さまがアスリートの方にはすぐに使えます。

実験的な要素を取り入れますので、ちゃんと結果を記録すれば夏休みの自由研究にもなります!

また、秋のスポーツシーズンにご利用いただけますので、この機会に是非ご参加ください。

こちらは、ジュニアアスリートの親御さん向けに開いた講習会の写真です。とにかく、アスリート自身がカラダが動きやすくなったことに大満足の楽しい講習会でした^^ ご参考まで。


サボった筋肉をちゃんと動かすのは、プロの仕事です。
そもそも、どこの筋肉がサボっているかを見つけるのが大変なんです。
でも、「こういう症状の時には大体ココにこんなふうに筋力サポートテープを貼るといいよ」というスタンダードな手法もあります。
お母さんが家族みんなに筋力サポートテープを貼ってあげられたら、日常生活がとっても楽チンになること請け合いです♪

みなさん、真剣に学んでいらっしゃいました。


へ~、おもしろ~い♪とかぶりつきで見ているジュニアアスリートたち


腹筋には自信のある少年。実は彼も腹筋がサボっていて、驚愕のがっかり…
でも、施術で回復して安心ていました^^

【日時】8/24(日)9時~12時
【費用】当日3500円 (当日支払いの方、お電話にてお申込み下さい)
Peatixもしくは、事前にラボ窓口でお申込みの方500円off
【対象】親御さん、お子様一人ずつのペア
お子様は小学4年生~中学生
【定員】10名
定員に達し次第締切ります。

お申し込みが一組でも開催します。

詳細はこちらをご覧ください。
http://peatix.com/event/46055

仕事
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾