つくろい物1 (パンツの膝の修繕)

うちのわんぱく坊主のパンツ(ズボン)は、決まって右脚の膝に穴が開きますがく〜(落胆した顔)
保育園のころは、アイロンで貼りつくアップリケを愛用していましたが、
「はずかしいからやめて」と言われ、修繕の手段を失っていましたもうやだ〜(悲しい顔)
穴が開いたり切れてしまったりしたパンツを
「お兄ちゃんたちがはいてるGパンみたいるんるん」と言って
喜んではいていた息子です。
・・・それ、ちょ~っとちがうと思うあせあせ(飛び散る汗)
しばらく穴あきのままはかせていていたのですが
ひらめきちょっと思いついて、修繕してみました。

繕い物

パンツの穴の開いた部分を思い切って大きく切り取り
捨てようと思っていたTシャツの図柄の一部を使って穴をふさぎ、
周りをステッチしたものです。

繕い物

赤いパンツは、ポケット部分に施されていたステッチと同じ色の糸を使い、
同じ形にステッチしたので、最初からこんなデザインのパンツだったように
仕上がりました。
ベージュのパンツは、シンプルにミシンのようなステッチを。
コーデュロイのパンツは、格子柄の裏がついていたので
その模様を利用しました。
ただし、裏地はとても薄かったので、アイロンで貼りつく補修布を
裏から貼り付けて補強しています。
表生地のみを星型に切り抜き、ボタンホールステッチをしました。
修繕する前に、パンツにハサミを入れることを心配していた息子ですが
出来上がりを見て安心したようす。
「すげぇ ちょ~かっき~(すごくかっこいい)ぴかぴか(新しい)」って喜んでくれました。
「・・・穴の開いたパンツはいてるのなんか僕だけだよわーい(嬉しい顔)
笑ってそう言ってた息子ですが
ちょっとこの台詞、複雑です・・・
みんな、穴が開いたら買い換えてもらって
きれいなものを着ているのかしら?
それとも、パンツに穴を開けちゃうほどわんぱくな子がいないって
ことなのかしら?
膝に穴が開いてしまっても、他はまったく問題ないのに
捨てるのはちょっともったいないんですよね~ふらふら
息子がかっこいいって褒めてくれたのだから
mamんとこはこれからも修繕したパンツをはいてもらおうと思いますわーい(嬉しい顔)
手縫いをしたのでちょっと時間がかかりましたが
忙しい日々のほんの数時間のこと。
「じっくり集中して作品を仕上げる」
そんな、こころのゆとりを持つのも悪くないなと思います揺れるハート

手芸
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾

コメント

  1. ゆか より:

    こんにちは。
    そうそう、ウチの息子も同じです。まだまだ穴をあけてますよ~!1年生の頃は膝あてをペタってつけてましたが、今は…殆んど捨ててます。さすがにすぐに穴をあけることはなくなったので、穴が開く時は結構クタクタになってるから、まあいいか、と。でもmamさんの手が掛かるけどステキな修繕方法、いいですね♪でも、ズボンの膝の部分をミシンって、面倒じゃないんですか?難しそう…

  2. ゆか より:

    あ!!ごめんなさい。またのコメントです。
    ミシンじゃないんですね!よく読んだら全て手でステッチ!!すっごい~♪
    愛情溢れたリサイクルだ♪

  3. mam より:

    そうです。
    膝の修繕をミシンでやるのは、ぶっちゃけ面倒です(笑)
    手で縫った方が早いとの判断で、手縫いをしました(^^)
    やり始めると、一気にできるんですけど・・・
    縫い物は嫌いじゃないんだけど、やっぱり「よし!やるか!!」って気合を入れないと」
    なかなかできないんだよね~(笑)

  4. coffeemilk より:

    初めましてこんにちは。
    ズボンの膝の穴をどうやって修繕しようか、サー
    チしていて、mamさんのブログにヒットしました。
    すっごくかわいく仕上がっていますね!
    手縫いでこんな素敵にできるのかと、
    ミシンが苦手な私にも少し希望の光が見えてきました。
    うちの子達は学校で滑り込みなどをして
    穴を開けてくるようです。
    外国製の服はすぐに破れたり・・・
    男の子3人なので、穴が開くと
    三男まで回らなくなるので、
    この方法でやってみようと思いますが、
    ちなみに、皆アーミーパンツなので、
    どんな、柄と合わせようか思案中。
    確かに、毎日家事に追われてる時こそ、
    こういう、自分だけの世界に入り込む時間って
    ある意味息抜きになりますよね!
    上手くできたら、ブログにアップします。
    できなかったら・・・アップ没にです。
    では、Have a nice day!

  5. mam より:

    coffeemilkさま
    嬉しいコメントをありがとうございました^^
    補修用の素材や柄は考えどころですよね。
    日本だと、アルファベットロゴはカッコイイですけれど、海外だと漢字の方がカッコイイですかね^^;
    うちは、同じような色、素材のパンツがあるときは、思い切って一番古いものを「補修用」にしちゃいます。切れる場所はピンポイントなので、そのほかの生地はもったいないなぁと思うし、柄のバランスを考えなくて済むから。
    coffeemilkさんのブログを拝見しました。
    楽しくステキなブログですね^^
    アトピーの話なども興味深いです。
    うちもアトピーっ子。今まで散々苦労していました。でもやっと最近になって「薬を使わずに治る子が多いけど、うちの子は難しい」ということが判明したところです。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^