一人暮らしの準備2 (ハンカチの洗い方編)

今まで、お洗濯とアイロンがけはおうちの人任せだったって人~

会社に行くのに、ワイシャツやブラウスがしわくちゃだったら困りますね
一人で暮らす前に、おうちの人に教わっておいた方がいいですよ~
(・・・スミマセン この件に関し、mamからの伝授法は無しです)

ま、ワイシャツなんかはクリーニングって手もありますが、
困っちゃうのがハンカチ。

社会人になったらハンカチは洗いざらしのしわくちゃのじゃなくて、
ピッとアイロンのかかってるものを持ちたいですよね。
(・・・っていうか、是非持ってください 笑)

だけど、アイロンは面倒だし、クリーニングに出すものでもないし・・・
そんな方におすすめなのがこの方法

きれいに拭きあげた窓ガラスに、
洗濯直後のハンカチを貼り付けて乾かすんです。

アイロンをかけなくても、とってもきれいに仕上げることができますので
是非お試しくださいね

<洗ったハンカチを、窓ガラスに貼り付けて乾かす方法>
①準備
・ハンカチよりも大きい窓ガラスをきれいに磨き上げる。
(洗剤を使ったら、水でぬらして固く絞った布でよくふき取っておく)
・お気に入りの石鹸を用意する。
(洗濯用洗剤と違って、石鹸の香りは布に残りやすいので、
無香が好きな方は食器ふきん専用石鹸などが良いと思います。)
②方法
・ハンカチを専用の石鹸で洗う。
(お風呂に入ったときについでに洗うといいですよ)
・4つ折りにして両手で挟み、水気をしぼる。
(雑巾のように絞ってしまうと、
皺がたくさん残ってしまうので気をつけて。)
・きれいに磨いた窓ガラスに、ハンカチを貼り付ける。
四隅をピンと張って、ゆがまないように貼り付けたら
空気を抜いて皺を伸ばすように、ハンカチ全体を
窓ガラスに密着させる。
・そのまま乾くまで放置。

これで、ハンカチはアイロンをかけたみたいにピンとなります。

ハンカチを乾かすための窓ガラスは、お風呂場の近くとか
自分の部屋とか、自分がよく目にする場所のものがいいですよ。

わざわざ行かなきゃならない場所って面倒だから
食器ふきん専用石鹸は、普通にスーパーなどの洗剤売り場で売ってます。

もしなければ、台所用洗剤のコーナーに行って見て下さいね。
この方法、mamは中学生のころにやってました。

なつかし~
そう、中学生だって、たぶん小学生だってできます

一人暮らしでなくても、
おうちの方の手を借りずに、自分で何とかしたいと思っている方
是非お試しくださいね

家事
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾

コメント

  1. ゆか より:

    こんにちは。
    そうかぁ、そんな荒業があったんですねぇ。
    今はアイロンがけが面倒なので、ちっちゃなタオルハンカチを使ってますが、若い頃はハンカチ集めが趣味だったので、そうなるとアイロンも必然的に…。父の分も合わせて、毎週日曜日はアイロンデーでした。毎週やっていればいいのですが、怠けてサボると大変な目に。1時間以上アイロン作業が私に降りかかるのでした。今となってはそんなのでもいい思い出です。アイロンは当時好きな作業だったんですけどねぇ、今は…ダンナさんのシャツのアイロンは面倒でキライ!ナイショだけど。

  2. Com「想」 より:

    いつもmamさんの明るさ光る『おふくろ塾』、微笑ましく拝見させて頂いています。
    今宮崎出張中です。良い事聞きました!早速ハンカチ洗って窓に貼り付けました(^-^)活用させていただきます!

  3. mam より:

    ゆかさま
    mamもおんなじ。
    dadのシャツは大きすぎるので
    アイロン台からめっちゃはみだすから
    アイロンをかけるそばからしわになっちゃっうので嫌いなの(笑)
    Com「想」さま
    コメントありがとうございます。
    いつもいつも遠いお空を飛んでいらっしゃいますね♪
    お疲れ様です。ステキな写真は撮れましたか?
    この記事ネタ、お試しくださってありがとうございます。
    すごく嬉しいです。
    きれいに仕上がるといいな(^^)

  4. Com「想」 より:

    mamさん、きれいに仕上がりました!これからも楽しく活用させて頂きます。永遠保存、とっても貴重なblogです。いつもありがとうございます。これからも楽しみにしていますから!

  5. mam より:

    Com「想」さま
    きれいに仕上がってよかった♪
    いつも応援をありがとうございます。
    私は、Com「想」さんのお宝(自然の美フォト)に癒される毎日です(^^)