一人暮らしの準備 (キッチンツール編)

3月から4月にかけて、進学あり転勤ありで人の動きがたくさんあります。

この春から初めての一人暮らしをするという方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

生活に必要な一通りのものを準備するのは楽しくもあり大変でもあり・・・

そこで今日は、自炊をする予定がなくても、とりあえず持っておくと便利なキッチンツールのご紹介です

おうちの方にアドバイスをもらえない(もしくはもらうつもりがない)という方へ
mamからのちょこっとワンポイントアドバイス
これから購入予定の方、ご参考になさってくださいね

①蓋つきのテフロン加工フライパン
焦げ付き防止のテフロン加工がほどこしてありますので安心です。
炒め物だけじゃなくて、揚げ物・煮物も作れます。
ただし、金属のフライ返しなどで強くこすったりすると
テフロン加工に傷がついてはがれてしまうこともあるので気をつけて。
フライ返しなどはシリコン製もしくは木製のものがおススメです。
②普通の形のやかん
ピーっとなるタイプのケトルじゃだめです。
上の蓋がパカッと取れる、オーソドックスなタイプのもの。
いざとなったら鍋代わりにして、レトルトカレーも温められます。
③ステンレス製のボール
食材を入れたりする大きな器です。
プラスチック製のものも沢山売ってますが、
ステンレス製のものの方が便利です。
いざとなったらそのまま火にかけられるし
もし将来、お菓子作りがしたくなったときにとても重宝します。
④菜箸・フライ返し(ターナー)・おたま
調理したものをつまんだりひっくり返したり混ぜ合わせたり
盛り付けたりするのにはどうしても必要です。
だってね、調理中の鍋やフライパンの近くってすごくすごく熱いんです。
だから、①を買うならついでに調理用の長いお箸(菜箸)と
ひっくり返すもの(フライ返し)はあった方がいいです。

ただし、最近の賃貸住宅では、
キッチンの加熱器具が必ずしもガス&火ではないので
キッチンツールは熱源をよく確かめてから購入してくださいね

See you

家事
スポンサーリンク
Hashio Chiemiをフォローする
「母さん力」に磨きをかける 家庭科おふくろ塾

コメント

  1. ゆか より:

    mamさんおはようございます♪
    そうかぁ…。そんな時期ですねぇ。
    揃えるときって結構ワクワクしましたよ、私は。あ、結婚するときでしたけど。
    ちなみに私が「重宝するわ♪」と思ったのは、耐熱ガラスのボウルです。結婚したときに一つ買ったのですが、お菓子作りはもちろん、サラダボウルにもなって、ちょっとしたお客さまが来た時もOKですし、茶碗蒸しを作る時にも使える!!大皿茶碗蒸しです。
    一人暮らしではあまり使わないかなぁ…。
    やかんの選択には笑えました♪そうですね、レトルトカレー温められますね。私はその昔、うどんをやかんの中で茹でたことがあります(笑)

  2. mam より:

    そうだよね~
    耐熱ガラス容器って便利だよね~
    mamも耐熱ガラス製のキャセロールを買ったら
    便利便利♪
    一人暮らしのときもガラスのボールは
    重宝しましたよ。
    コメントもみなさんに読んでいただけるといいな~
    やかんでうどんも茹でられるんですって!(^^)!