究極の手作りチョコレシピ3(生チョコトリュフ)

それでは、つづきを始めますわーい(嬉しい顔)
⑥ ⑤が出来たらそのまま室温程度になるまで冷ましておく。

⑦残りの生クリーム100ccをボールに入れ、砂糖大さじ2を加えて泡立てる。
(分量が少ないので こんな風にボールを斜めに持つとやり易いです)

泡立て器ですくって、ボールにトントンと叩きつけないと落ちない程度に、硬くなるまで泡立ててる。

⑧⑦を⑥に加えて泡立て器でよく混ぜたら、ラム酒を小さじ1加えて、更によく混ぜる。

⑨蓋つきの容器に、ラップフィルムを敷き、⑧を流しいれて冷蔵庫で1時間以上冷やす。
(急いでいる方は、1時間くらいでも大丈夫だと思います)

ひらめきここまでの大切なポイント>

※生クリームはよく冷えていないと硬く泡立てることが困難ですもうやだ?(悲しい顔)
泡立てる分の生クリームは、泡立てる直前まで、冷蔵庫で冷やしておいて下さい
うまく出来ない方は、氷水でボールの底を冷やしながらやると上手に出来ます。
動物性生クリームは、植物性生クリームほど硬く泡立てることが出来ません。いつも植物性を使っている方は、思ったより硬くならなくてもがっかりしないでね。

※生クリームは折角硬く泡立てても、熱いものを加えると弛んでしまいます。チョコレートダネは必ず室温程度まで冷めたものを加えるようにしてください。

※このタネはすごく柔らかいです。
冷蔵庫でよく冷やすと、次からの作業がやり易いのですが「時間がないのよ~あせあせ(飛び散る汗)」って方は、ある程度まで冷えていれば大丈夫だと思うので、やってみてください。
先日、1時間くらいで作って見たら、出来ました。mamの場合、子供が寝静まった夜に作ることが多いのでそのまま翌日の夜まで冷やしっぱなしですたらーっ(汗)

それでは、今日はここまで
See You手(パー)わーい(嬉しい顔) 

コメント